豊かな自然の風景や郷土の料理をたずねて〜 旅館・民宿・ペンションのポータルサイト ときめきの宿ふるさとネット
トップページへ戻る おすすめ宿情報 料理・食べ物から探す 観光・レジャーから探す ときめきの宿 加盟宿の一覧リスト


 
まぐろの宿 民宿亀の井 (まぐろのやど みんしゅくかめのい)
和歌山県 / 那智勝浦
〒649-5332 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町朝日4-73
TEL: 0735-52-0642 / FAX: 0735-52-3485  URL:http://kamenoi.jp/

平成11年春新築し、全室エアコン・テレビ・洋式トイレ・温水洗面完備でグーンと快適に。那智滝、那智勝浦、串本など四季を通じての観光ベースや、夏は海水浴、マリンスポーツ、ホエールウォッチングの拠点。
自慢は勝浦港に水揚げされる新鮮な熊野灘の幸。本場のまぐろは、11月〜3月が旬。家族経営の小さな民宿の心と味のおもてなしを那智勝浦の思い出にと若主人(小出寿司)からの熱いメッセージ。

<宿泊料理>
1泊2食 (消費税別・サービス込)
通常料理(まぐろ半分 魚介類半分) 9,720円〜
国産天然まぐろづくし 11,880円〜
まぐろ料理 かぶと焼半身御膳(1日2組限定) 12,960円〜

※詳しい宿泊プラン・料金は、リンクしている宿のホームページをご覧ください。

交通アクセス

路線
口JR紀伊勝浦駅歩5分

ドライブ
□伊勢道・勢和多気ICー(R42)→那智勝浦 <名古屋より約280Km 所要約5時間30分>

口阪和道・海南IC−(湯浅海南・御坊・阪和)→みなべIC−(R42)→那智勝浦 <大阪より約300Km 所要約4時間40分>

宿へのアクセス情報・地図を表示する


プロフィール

建物/鉄骨3階建

収容人数/20名(宴会20名)

部屋割り/和7室(トイレ付) 全室エアコン・TV


設備/

風呂/
・男1(3名入浴可)女1(3名入浴可)

入浴可能時間/入浴夜のみ

トイレ/洋式

食事/食堂

その他/※別館こいで(歩3分)有り

駐車場スペース/8台

オーナーからのコメント/
小さな宿ですが、心と味のもてなしを心がけています。本場まぐろ料理をどうぞ。



 
ご予約のお申し込み

(1)宿泊予約フォームの内容に沿って、情報を入力してください。
(2)入力完了後、ご予約のお申し込み確認メールがお手元のメールアドレス宛てに送信されます。
上記の流れにて、 ご予約の承りとなります。
(3)予約の可否を原則としてメールでご連絡いたしますが、電話にてご連絡の場合もあります。

 >>>オンラインご予約申込みフォームへ


風呂・温泉の特長

那智勝浦は温泉の宝庫。宿周辺の温泉へほっこり湯めぐり。
□喜代門の湯13〜21時。無休。500円。車10分
□ゆりの山温泉9〜22時。金曜休。300円。車10分
□桜湯8〜23時。無休400円。車10分
□こがね湯12〜22時。水曜休。300円。車10分
□はまゆ13〜22時。毎月7・22日。290円。歩15分
□丹敷の湯10〜20時。600円。車10分

<ゆりの山温泉>



料理の特長

勝浦港に水揚げされる熊野灘の新鮮な幸が魅力。特にまぐろ漁が有名。メバチマグロ、ビンチョウマグロ、カジキマグロをさしみ、ステーキ、しゃぶしゃぶ、照り焼き、揚げ物、角煮、握り寿司で味わう。まぐろ料理は11月下旬〜3月が食べ頃。

<まぐろコース>

 


観光・レジャー施設について

観光ポイント
那智滝、那智勝浦、串本など四季を通じての観光ベースや、夏は海水浴、マリンスポーツ、ホエールウォッチングの拠点。
□紀の松島へ歩7分
□那智の滝、熊野那智大社、熊野古道大門坂へ車20分
□太地くじら博物館へ車10分
□瀞峡へ車1時間

<祭り・行事>
□まぐろ祭 2月第4土曜 那智勝浦
□青葉祭 6月15日 妙法山阿弥陀寺
□那智の火祭り 7月14日 那智大社
□勝浦温泉花火大会 8月1日
□那智山紅葉祭 11月14日

 
アクティブポイント
<海水浴>
□ブルービーチ那智へ車5分

<アウトドア>
□熊野古道散策。大門坂・熊野那智大社1.2`。所要30分。
□クジラ・イルカウォッチング 4月下旬〜9下旬

<左:ブルービーチ那智> | <右:勝浦港のまぐろセリ>



地図左上の「+」をクリックするとエリアを拡大、「−」をクリックすると縮小することができます。

上へ戻る